マップ…ダーマ神殿

相手…竜王・ルイーダ・クッパJr.
目標金額…25000G
破産人数…1人
クリア条件…優勝

いよいよツアーモードもこれで最後のマップとなった。
今回のマップは、いたスト2の「日本列島」の使いまわし。
このマップは、ぎんこう城周囲に高い店が多く、
その周囲がやや安いという特徴のあるマップで、
離れ島も、店数が多く空き地もある穴物件。
このマップは、相手にエリアを取られると、買い物料が
3000とか4000がザラになるかなり恐ろしいマップである。
そんなマップでいきなりワープマスで上へ左へ翻弄されてしまい
そのうえぎんこう城周囲4エリア中3エリアを3件取られた上に
株の相乗りが致命的に遅れてしまったのである。
しかもルイーダは左上のループエリアを4件。
2件の空き地は押さえたものの、かなり痛い状態に。
しかしその左上エリアで竜王がルイーダに買い物料を2000近く支払い
店を手放すことになり、そのおかげで右上のスペード周辺を3件獲得。
その後、左下の2つのエリアを3件ずつ獲得、
買い物料を狙って株持ち増資をした結果、面白いように
買い物料が入り、一気に他を突き放して優勝。
こうして遂に、スタンダードツアー全てをクリアした。
エンディングを迎え、これで一段落となった。

おまけ…

ダーマ神殿はドラクエではこれまで4作品に登場したけれど、
その中で最も職業が多かったドラクエ7をナビゲート。

ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち。

2000年にプレイステーションで発売。
今回は、プレイステーションという新しいプラットホームを生かし
画面回転など、新要素が盛り込まれた。
そして注目されたのは、今回の世界観。
世界には、たった1つ、エスタード島という島しか存在しない。
しかし、島の少年達の好奇心による冒険から、
その世界の本当の姿を知る事となる。
その鍵となるのは、島の外れの森の中にある神殿。
そこに点在する台座に世界中で集められる石版をはめ込む事で
かつて魔王オルゴ・デミーラによって封印された大陸に行く事になり
そこで起きている災厄を解決する事で現在の世界に
その大陸が復活していく事となるのである。
その冒険に挑むのは、漁村フィッシュベルに住む漁師
ボルカノの息子である主人公、
自分の運命に縛られる事を嫌う、主人公の友人である
グランエスタードの王子キーファ、
主人公達を見下す高圧的な態度を見せる網元・アミットの娘マリベル。
そして、冒険の最中に新しい仲間にも出会う事となる。
魔物の呪いによって人間にされてしまった伝説の白き狼の子供・ガボ、
かつて神に仕え、小さな石に封印されていた伝説の英雄メルビン、
自分の運命に縛られる事を嫌う伝説のユバールの踊り手アイラ。
彼らは、世界を本来の姿に戻すため、旅を続けるのである。
今回は、初めて仲間との会話が可能になっている。
そのため、キャラクターの魅力により深みが増している。
また、後にリメイクされたドラクエ4・5・6にも会話システムが
追加されたけれど、戦闘中も会話できたのは今回のみとなっている。